CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
企業の健康と成長を支援する
女性コンサルタントのブログです!!
Viba 礼儀礼節
0
    妹から送られてきた写真があまりにめんこい(北海道弁でかわいい)ので
    アップします。



    写真は姪っ子のひーちゃん(2歳)
    きちんと正座ですばる(谷村しんじ)を聞いています。

    なんでなのかな〜(^_^;)

    彼女の心はわからないけれど
    姿が整っているのは、老若男女問わず素敵です。

    日本の誇り
    礼儀礼節は、こうやって小さな頃から身についていくのですね。

    Viba(バンザイ!) 礼儀礼節




    | ひーちゃん | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    名前を呼ぶことの大切さ!
    0
       お手製シールが窓ガラスいっぱいに貼られ、
      太陽の光を受けて、見ているだけで楽しくなる光景です。



      ひ〜ちゃん(2歳)の作品です(゜-゜)



      シールは、大人がつくりますが、貼るのは彼女(ひ〜ちゃん)です。

      驚くことにそれぞれのキャラクターや動物の名前を全部言います。
      スポンジが水をぎゅ〜んと吸い込むようにどんどん入っていくのでしょう

      (その柔らかさ、羨ましい

      たまに会う私のことも「よこちゃ〜ん」とか「ようこ〜」と
      呼んでくれます。
      そんな時、素直にとても嬉しく思います。

      コーチングのスキルの一つに「アクノレッジメント(承認)」があります。
      相手のモチベーションに機能するスキルです。

      ただ単に「褒める」ことだけではなく、もっと広い意味で
      相手の存在を大事にしたり、
      チームの一員として認める全ての行為や言葉のことを言います。

      例えば、相手の「名前を呼ぶ」ことも重要な承認の一つです。

      「おはよう」ではなく「○○さん、おはよう」と言う。
      ちょっとした違いですが、
      その人の存在を認め、その人へ伝えようとするメッセージ性も出ます。

      人は他人の言動や反応から、自分の存在を確認します。
      ですから、マザーテレサが言ったように、
      人が最もしてはいけないことは「無視」です


      声をかける時に、
      何かを依頼する時に、

      「おい」とか「ちょっと」とか「すみませんが…」だけではなく、
      上司や同僚、先輩、後輩、お客様や家族でも
      その人唯一の名前を呼んでから話し始めることは
      とても重要な承認だと思います。

      名前が飛び交う職場は活気があります。
      承認が飛び交っているのですから当然です。

      今日、これから会う人、話す人の名前をどんどん呼んでみましょう!!
      何となく良い雰囲気が創れるかもしれません。








      | ひーちゃん | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      教授との出会い
      0
         朝晩涼しくなり、秋らしくなって参りました。
        実りと彩りの季節です。

        過ごしやすい気候が後押しして
        何か新しいことを始める季節でもあります。

        さて、
        ひーちゃんの世界にも新しいことが始まったようです。


        カブトムシを飼い始めました。
        名前は「教授」です。

        人が成長する3つのきっかけがあります。

        一つ、配偶者を持つ→(夫、妻の立場となる)
        一つ、子供を持つ→(親の立場となる)
        一つ、部下を持つ→(上司の立場となる)

        いずれも、新たな立場に遭遇しています。

        経営の神様、松下幸之助氏は

        「人はダイヤモンドの原石」と言われました。

        ダイヤはダイヤで磨かれる。
        ということは人は人で磨かれる。

        人は自分以外の何かによって磨かれます。
        また新しい立場を得ることで
        未経験を体験し、成長できると思うのです。

        ひーちゃんにとって教授は新たな存在(命)
        さて教授から、何を学ぶでしょうか?


        | ひーちゃん | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        芸術の暮秋
        0
           先日、姪っ子のひーちゃんが遊びにきました。
          9月に3歳の誕生日を迎え、目まぐるしい成長ぶりです。



          この姿、この描きっぷりを見ていると、
          故岡本太郎氏の「子供は皆、天才!」がよぎります。



          思いのままに、彩り豊かで、没頭していて、良い姿だな〜と思いました。
          見習います。
          | ひーちゃん | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |